« 渡欧レポート:ウィーン美術史博物館。 | トップページ | 渡欧レポート:ウィーンフィルハーモニー »

2006年1月23日 (月)

渡欧レポート:ウィーン歌劇場。

1月11日夜は、ウィーン歌劇場へ。本来ならオペラなのですが、当日の演目はバレエ。フォルクスオーパが「フィガロの結婚」だったので迷ったのですが、今回は殿堂へ。
演目は「お気に召すまま」。曲はすべて生誕250周年のモーツァルト。オーケストラのソリストと、プリマドンナの優雅さに酔いしれた夜でした。これで7ユーロ。どうなってるんじゃい!(笑)

200601120611000.jpg

|

« 渡欧レポート:ウィーン美術史博物館。 | トップページ | 渡欧レポート:ウィーンフィルハーモニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/8293049

この記事へのトラックバック一覧です: 渡欧レポート:ウィーン歌劇場。:

« 渡欧レポート:ウィーン美術史博物館。 | トップページ | 渡欧レポート:ウィーンフィルハーモニー »