« 冨田 篤「息を聴け—熊本盲学校アンサンブルの挑戦—」 | トップページ | 金曜日:TDS. »

2006年6月 2日 (金)

錦糸町まるい。

昨日はB面後、最近知り合った同僚と錦糸町まるいへ。なんだか気が合うと直感していたので楽しみにしてました。予想は的中。楽しかったです。
まるいではレバ刺しをはじめとした定番の他、マスターのお薦めも頂きました。
錦糸町まるい。
画像は豚こにく焼き。部位は企業秘密とのことです。
その他、奥さんお手製の苺ジャム(苺と白砂糖を弱火で約10分煮て冷やすだけですって!)とおいしいパンと、期間・材料不明の梅酒を頂きました。昇天。

|

« 冨田 篤「息を聴け—熊本盲学校アンサンブルの挑戦—」 | トップページ | 金曜日:TDS. »

コメント

あれ、また行っちゃったの?
いいねぇ、ジャム、梅酒。
落ち着いたら是非作りたい!!
今度つれてってね~。

投稿: mifffy | 2006年6月 2日 (金) 09:09

もう最近みんなして抜け駆けまるいしてるから、
ジェラシーを起こしてるヒマもないよ!
あきらめてきた・・・もうちょっと近いといーな
さて次の肉部はいつなんでしょーね。(^-^)

投稿: marie | 2006年6月 4日 (日) 00:12

>mifffy さま

また行っちゃいましたー(苦笑)。あの夫婦、君ら夫婦に見せたい!今度行こう!カウンター指定で!

>marie さま

あらら、ジェラシーですか。あきらめずに果敢にチャレンジして下さい!(笑)
肉部、今月いつにしますか?

投稿: Magnum | 2006年6月 5日 (月) 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦糸町まるい。:

« 冨田 篤「息を聴け—熊本盲学校アンサンブルの挑戦—」 | トップページ | 金曜日:TDS. »