« Soviet Chance -CLASSIC- | トップページ | Soviet Chance -紆余曲折~Regular #2- »

2006年9月11日 (月)

Soviet Chance -Regular #1-

結成初年は順調(?)だったSoviet Chanceですが、2年目の1997年にちょっとした事件が起きます。
同年5月に、明治大学和泉祭ビッグサウンズソサエティオーケストラステージにて、再び演奏出来る機会を得ました。この時には、前年の法政大学出演メンバーにドラマー佐藤正也が加わり、檜垣はトロンボーンに戻り、キーボードに石川の大学の先輩である四家和彦を迎えての布陣。
しかし、このライブ本番に風間と檜垣が遅刻!そのため本番が短縮され、石川の怒りを買うことに。
このことがきっかけで(?)、結果的に「CLASSIC」時代は終焉となりました。バンドは次のステップへ進みます。

同年秋、現在のバンド(仮に「Regular」と呼びます)の基本の布陣となります。同年11月、デビューの地である明治大学駿台祭ビッグサウンズソサエティオーケストラステージにて演奏。メンバーは石川がテナーサックスに戻り、キーボードは佐瀬が復活。またバリトンサックスに同バンドの後輩である横田昌広が加入しました。またメンバーの佐藤の熱烈な希望で、、日本大学Rhythm Society Orchestra OBから、ベースに赤城匡一、ギターに朝田正昭が加入し、これで、いわゆる「Regular #1」バンドが誕生します。この頃から、バンドメンバーの衣装もファンク度を増していきます。このバンドも局地的に好評で、同月には、前年同様法政大学学園祭ニューオレンヂスウィングオーケストラにゲスト出演しました。

Sc971124

画像は法政大学学園祭出演後。石川がすでにアフロです。半分のメンバーが着替えてしまってますが、この辺から衣装にも変化が見られます。

つづく

--

【Funk, Soul and More】

Soviet Chance 結成10周年記念ライブ!」

9/16 (土) 18:30開場 19:30開演
赤坂「B♭」(03-5563-2563)
Charge : ¥2,500 アフロ割引(当日アフロヘアーの方)¥2,000 学割 ¥2,000

ご予約の方は赤坂「B♭」へお願いいたします。
Reservation /ご予約・お問い合わせ
tel: 03-5563-2563/ fax: 03-5563-2564
(tel受付 9:00〜23:00)
※ e-mailでのご予約は、 jazz_bflat@yahoo.co.jpへ。

|

« Soviet Chance -CLASSIC- | トップページ | Soviet Chance -紆余曲折~Regular #2- »

コメント

良い笑顔だね~

投稿: 周之介 | 2006年9月15日 (金) 02:26

>周之介 さま

そうだねー。この時も楽しかったねー。みんな良い顔してるもんなー。
明日も「良い顔」出来る様、最後の最後まで詰めて行こう!

投稿: Magnum | 2006年9月15日 (金) 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/11853180

この記事へのトラックバック一覧です: Soviet Chance -Regular #1-:

« Soviet Chance -CLASSIC- | トップページ | Soviet Chance -紆余曲折~Regular #2- »