« 教え教わる。 | トップページ | パー練→立石。 »

2007年4月14日 (土)

谷川俊太郎さんとことば。

昨日、髪を切っている時に読んでいた本に、谷川俊太郎さんの詩が載っていました。その本の企画に谷川さんが書き下ろしたものですが、それが良かったです。
元来曲に歌詞をつけるのが苦手です。ことばによって世界が限定されてしまうからです。今の音楽形態を選んだ、というか自然とそうなったのはそういう理由からです。
とか言いながら演奏中に朗読したり、叫んだりしてるのですが(笑)。
谷川さんの作品は、ことばから逆にイメージが自由になるような感じが勝手にしました。この感じを曲にしたら、それはそれで限定的なものになってしまうんでしょうなぁ。

|

« 教え教わる。 | トップページ | パー練→立石。 »

コメント

以前TVで「朝のリレー」っていう詩がCMで流れていて、
小学校の時聞いた事があるのに、
映像が入った事によってとても感銘をうけました。
言葉だけでも意味は伝わるのだけど、
曲や映像をつけることによってまた違った風に感じたりして、
でもまたそれが面白いのかなと思います。

投稿: mifffy | 2007年4月15日 (日) 00:38

考えは人それぞれですね。
私は本という活字=コトバが一番想像する世界です。
音楽というのは、難しいです。
だって、悲しい背景から楽しげな音楽が生まれたりするでしょ?
そういう意味で、「温泉」はイイね♪ストレートで(笑)

投稿: ユカ@ | 2007年4月16日 (月) 00:10

私も谷川さんの詩、大好きです。
言葉の選び方、並べ方、音。

言葉も素敵な行間があれば、
世界は拡がっていくのではないかな
と思います~。

投稿: tammy | 2007年4月16日 (月) 19:30

>mifffy さま

それ、私も見た事があります。ああ、確かに分かりますね。他の人はこういう映像にしたのか、と。
いろいろな表現方法がありますね。うむー。

>ユカ@ さま

ユカ@さんはことばですかー。ことばは確かに自由で想像が広がるのですが、伝える方からすると私は音楽の方がしっくりくるのです。結局は効能としては同じになるのですがね。
おんせん、わかりやすいですねー、確かに(笑)。

>tammy さま

を、ここにも。
そうですね、私も、言葉の可能性を改めて見つめ直してみようと思います。

皆さん、書き込み有り難うございました!

投稿: Magnum | 2007年4月23日 (月) 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/14675244

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川俊太郎さんとことば。:

« 教え教わる。 | トップページ | パー練→立石。 »