« Magnum Photos. | トップページ | OISHI Green Tea. »

2007年12月20日 (木)

ホーム整理員各位。

拝啓 平素は厳冬の中、ホーム整理に尽力され大変ご苦労様です。安全を守ろうという使命に燃えていらっしゃる皆様の熱意に打たれ、キーボードを叩き始めた次第です。

私も学生のころ、アルバイトでホーム整理員をさせていただいておりました。皆様のご苦労は経験者として、少しばかり理解できると自負しております。そんな若輩者の私から、不躾ながら数点、今後のホーム整理について助言させていただければと思います。

1. 相手は「お客様」。

整理員の立場で、安全を全うすることは言うまでもないことですが、その立場を貫くあまり、お客様に失礼な言動・行動をしてしまう場合がございます。相手はお客様です。ご案内に対して、反応が悪い場合は、語気を荒げるのではなく、実力行使に出るのではなく、「自分の案内方法が悪いのでは?」とお考えください。基本的に、お客様がご案内に対して反応しないのは、案内方法が悪いことが圧倒的です。

2. 自ら安全を妨げることを促進しない。

よくあるのが、ドアの閉まりかけに、だれも走りこんでいないのに

「駆け込み乗車はおやめください」

といってしまうパターンです。これは、「もう発車しますよ。」と暗にお客様に伝えてしまい、かえって駆け込み乗車を促進しているのです。

3. 日本語は丁寧に。

「この階段はこの時間は使用できません」

まではわかりますが、

「反対側の階段をおあがりください」

…?

ほかにも結構突っ込みどころ満点です。拡声スピーカーで非常によく聞こえますのでくれぐれもお気をつけ下さい。

最後になりましたが、暮れの寒い時節柄、くれぐれもご自愛ください。 敬具

|

« Magnum Photos. | トップページ | OISHI Green Tea. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/17463058

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム整理員各位。:

« Magnum Photos. | トップページ | OISHI Green Tea. »