« 広島 元祖へんくつや本店。 | トップページ | 遅い吹き初め。 »

2009年1月 7日 (水)

最初で最後の広島市民球場。

私の父方の実家が広島にあることもあり、少年時代は広島東洋カープファンでした。

いまや、野球自体にいつの間にか興味がなくなり、広島の試合自体観ることもなくなりましたが、昨年、広島市民球場の閉鎖を聞いたときは、少年時代に球場に行かなかったことを後悔したのでした。

しかし、チャンスは突然やってきました。B面出張中に、ふらりと目の前を通ったのです。

取り壊される前の球場を見られただけでもよかったなー、とか思っていたのですが、よく観ると、なんだか出入り口を人が通行しているではないですか!

だめもとで、入り口に行ってみると、すでに閉鎖の時間!なんと一般開放しているのです!

しかし、入り口の警備員さんが気を利かせてくれて、30分だけ中に入ることが出来ました!

憧れのバックネット。一回試合を観たかったです。というかマウンドが近いですね!

これだけでも興奮ものなのに、なんと、さらに禁断の扉が開かれていました。そこは、

1塁側ブルペン!

そこに何があるかというと…。

津田プレートキター!実際に触ることも出来ました。大感激です!

意味がわからない方には、これは説明しません(笑)。

ありがとう、市民球場。少年時代の楽しい思い出をいっぱい作ってくれました。

|

« 広島 元祖へんくつや本店。 | トップページ | 遅い吹き初め。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/43829084

この記事へのトラックバック一覧です: 最初で最後の広島市民球場。:

« 広島 元祖へんくつや本店。 | トップページ | 遅い吹き初め。 »