« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

本日のライブ:¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)

本日のライブです。

「¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)」with Special Guest Yuki(vo) & Shu ISHIKAWA(ts)

http://homepage2.nifty.com/magnumshs/bands/3980.html

@水道橋「東京倶楽部」
http://www.tokyo-club.com/

13:30開場 14:00開演 charge ¥2,100(チャージ+1drink付)+ orderです。

さぁ週末! 皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!
私がリーダーのバンド、¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)第38回目のライブです。このバンドでは3回目の出演の「東京倶楽部」さんでのライブです!

また、私のライブ活動10周年記念ライブです!ゲストとしてボーカルのYukiと朋友石川周之介が参加します!是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

いよいよ明日!

いよいよ明日、¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)のライブです!最終的に盛りだくさんなライブとなる予定です!

私のライブ活動10周年記念ライブです。ぜひお越しください!

¥3,980-
(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)
with Special Guest Yuki (vo) and Shu ISHIKAWA(ts)
【Original Jazz】
2009/5/31(日)
13:30開場 14:00開演
@水道橋東京倶楽部
03-3293-6056
Charge : ¥2,100 (1drink付)+order

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

0キロポストでの誓い。

あるいていこう。

それがどんな道でも。

あるいていこう。

それが交わらなくても。

それが。

私の信じた道となる。

そして。

その道をたどって。

またここに帰ってこよう。

そこに。

君がいることを信じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

なおりました!

日曜日修理に出したTromboneですが、無事戻ってまいりました。一時はライブは別の楽器も検討しましたが、やはり、メインの楽器で演奏したいと思います!戻って来てよかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

ライブ活動10周年記念で、スペシャルゲストもう1人登場!

ライブインフォメーションにも記載したとおり、今月でライブ活動10周年になります。それを記念して、10年前からライブ活動をともにしている朋友、石川周之介が今週末の¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)にゲスト出演してくれることになりました!ぱちぱち。これでボーカルのyukiと2人ゲストという豪華なライブとなります。

10年前の「脱線トリオ」復活なるか?ご期待ください!

¥3,980-
(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)

【Original Jazz】
2009/5/31(日)
13:30開場 14:00開演
@水道橋東京倶楽部
03-3293-6056
Charge : ¥2,100 (1drink付)+order

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

リハーサル6時間後の惨劇。

日曜日は、再来週本番を迎えるTHE G.M.S.の最終リハーサル+パート練習でした。10時にスタジオ入りし、食事をはさんで18時まで。普通にサラリーマンです(笑)。

そんな中、リハーサル6時間後、私より先にばてたやつが出てきました。それがこの人です。

リハーサル6<br />
 時間後の惨劇。

私のTromboneさんです。

って、えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!

パート練習残り1時間というところで、パッキリと。潔く。

ええと、よくわからない方もいらっしゃると思いますので説明しますと、私の楽器から、画像の部分のように、「ウォーターキー」といわれる部分の接合が、丸ごと取れてしまったんですね。ここはバネの力で通常は閉じているのですが、手でキーの部分を押すと外れ、そこから「ウォーター」を排出することができるのです。

普段の使い方では取れないはずなのですが、取れてしまいました(苦笑)。

¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)の本番まで1週間切ってるのに、大丈夫でしょうか?水曜日退院予定です。ううう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

禁酒レポート:第30週

第30週を迎えました。ぱちぱち。毎週以下略。

週末のG.M.S.の怒涛のリハーサルの後、下北沢庄屋へメンバーと行って来ました。音楽の話とコイバナで半々な感じでした。楽しかったです。コイバナって(笑)。

あ、庄屋に私のキャラクターがいるんですがご存知ですか?今度行く機会があったら、ぜひコースターを見てみてくださいね!

「はい、よろこんで!」

【現在の禁酒状況】経過日数:210日目/禁酒量(1日@2リットル):420リットル/禁酒額(1日@¥800):¥168,000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

¥3,980-リハ~Cafe Band.

ひげ太夫観劇の後、¥3,980-(サンゼンキュウヒャクハチジュウエン)のリハーサルでした。今回のゲストボーカルyukiさんですが、歌うそばから雰囲気がどんどん楽しくなっていくのがわかります。当日楽しみです!

リハ後、朋友石川周之介に誘われて、Cafe Live@渋谷7efへ。Cafe Band.

音楽は素敵な壁紙です。

なんて素敵なことを言って、くつろぎ系の曲でお送りするのか、と思いきや、なんか途中からがっつりになってきました(笑)。

2ndは私も2曲ほどSit Inさせていただきました。同じくSit InしたVocalのDaisukeくんにやられっぱなしでした。キテマシタ。素晴らしい!早いところデビューしてしまいなさい!

楽しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひげ太夫「雲南ジャッカル」。

昨日は充実した1日でした。まず前半は観劇へ出かけてきました。ひげ太夫「雲南ジャッカル」@高円寺明石スタジオへ。

ひげ太夫「雲南ジャッカル」。

受付で、私のことを覚えていただいている方にお会いして、うれしかったです。もう1年半くらいたつんですね。

作品は、相変わらず素晴らしい出し物芸に魅せられまくりでした。面白さもどんどん磨きがかかり、いつも楽しいです。この劇団のすごいところは、結構ハイペースで次々と新作を発表するところです。座長の吉村やよひさんには頭が下がります。こちらもがんばらなくては。

皆さんお疲れ様でした!どどーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

ラ送。

今月と来月のライブインフォメーションをお送りしました。

「まだ届いてないよ、この梅雨先取り野郎!」といった太平洋高気圧的なかたがいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡ください。

今月・来月はそれぞれライブ1本。渾身の演奏でお届けします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

最近買ったCD:Dizzy Gillespie "Live in Berlin"

Dizzy Gillespie Reunion BigbandのBerlinのライブです。実はReunion Bigbandを聴くのは初めてです。ってすごいバンドですね!難曲もさらりとやって、とどまることを知らない灰ノート、の割にはめちゃくちゃ演奏はクールです。これまたよいバンドですね。もうちょっと集めてみたくなりました。

Dizzy Gillespie "Live in Berlin"

7571_2

勢いではじめて動画を載せてみたりします。とてもクールですよ。これもDVDになってるみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

最近買ったCD:Clifford Brown/Max Roach Quintet "The Last Concert"

また出ました。Clifford Brownの未発表音源が。

といっても、ポータブルレコーダー等でとっている音源シリーズですが。それでも晩年のすごさが分かるアルバムになっています。なんだか音域すごいことになっていますよ。

Cliford Brown/Max Roach Quintet "The Last Concert"

2943

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

最近買ったCD:Count Basie "Autumn in Paris"

ご無沙汰の「最近買ったCD」シリーズです。

Count Basie Orchestra1960年のパリのライブCDです。メンバーが若干変則的で、いわゆるAtomic BasieのメンバーにもかかわらずTenor SaxophoneにEddie "rockjaw" Davisが参加しているなど、面白いライブです。

それにしても、"The Kid from Redbank"のBasieが最高です!今のところベストテイクです。

Count Basie Orchestra"Autumn in Paris"

0781_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

風琴工房「無頼茫々」。

日曜日は夜に風琴工房「無頼茫々」@下北沢ザ・スズナリへ。風琴工房「無頼茫々」。

久しぶりにお芝居自体を観劇しました。知り合いが2人出ているということもあって、楽しく観ることができました。作品自体も、私の今のB面の姿勢を問われている感じがして(笑)、刺激を受けました。熱い作品でした!

はざまさん、多根くん、お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

禁酒レポート:第29週

ついに200日突破です。ぱちぱち。なんだか最近は毎週祝っているような。

先週は呑まないのに呑み会が2日ありました。前にも書きましたが、こちとらずっと素面なので、みんなが酔っていく姿は楽しいですね。お酒が好きだと思っていましたが、やはり、楽しい時間をすごしているのが、やめられない理由の大きなところだと、改めて思いました。だから、お酒呑めなくても呑み会は出たいのです!

お誘いお待ちしておりますよ!こちらからもお誘いします(笑)。

【現在の禁酒状況】経過日数:203日目/禁酒量(1日@2リットル):406リットル/禁酒額(1日@¥800):¥162,400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

大沈殿。

いやー、よく寝ました。金曜日・土曜日・日曜日AMまで、ほとんど寝てました。これを「惰眠をむさぼる」というのですね。勉強になりまーす。

がっつり沈殿日としていただきました。ごっつあんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

A Day in London #7:Unique Sign.

その国の常識、外国の非常識、とまでは言いませんが、各国いろんな文化がありますね。その1つの典型が、標識かと私は思います。

今回はイギリスの面白い標識をご紹介します。まずはこれ。

何だかわかりますか?

これは「左を見なさい。なぜなら車が左から来るから」

という看板です。同様にこの横断歩道の足元には「←LOOK LEFT」とペイントしてあります。

これ、意外と便利なんです。国によってどちらから車が来るか、わからないときあるじゃないですか?これは理にかなっていると思いました。

もうひとつは、ベタですがこちら。

ロンドン地下鉄のホームに、列車が止まるところにペイントしてあります。

日本語らしく言うと、

「電車とホームの間が広くあいているところがありますので、足元にお気をつけください。」

ですね。

ただ、この言葉は別の意味にも捉えられますよね。なので、この文字のTシャツが結構出回っていました。

街中のサインは格好よく、かつ合理的なものでした。ロンドンはそういうところは出来上がった街ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

A Day in London #6:St James's Park.

ロンドンを発つ最終日のお昼に、中々海外で(国内でもか)やらないことをやってみました。

まず、Mark & Spencerにて、サンドイッチとイングリッシュティーを買い求めました。そして、緑と動物たちの宝庫、St James's Parkへ。

そこの芝生で腰を下ろし、お昼をいただくことにしました。

もともとの貧乏性がたたって、今まで海外にお伺いすると、現地のいろんなものに触れたいため、「座っている暇があったら何か別のところに行く」みたいなスタンスでしたが、ようやく今回腰を下ろしてみました。

すると。

今まで見たことのない目線で楽しむことができました。のんびり。ゆったり。あのチェアーは借りれるのかなー、とか。よい時間でした。

あ、B面中でしたね(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

A Day in London #5:衛兵交代。

ロンドンレポートですが、お次はこれまた定番の衛兵交代です。

バッキンガム宮殿を護衛する衛兵の交代式を見るべく、ガイドブックに書かれている表現をお借りすると「ロンドンのどこからそんなに観光客が集まったんだ位」人が集まります。

実は、最終日の前日に実施するとの情報が入ったので、観ようかと思っていたのですが、当日宮殿に行ってみたら、翌日の実施との掲出がされていました。どうやら時期によって実施する曜日が異なるようで、現地のガイドさんもあまり把握されていないようです。見たい当日に、宮殿の掲出を見ると確実です。

で、観てきましたよー。

宮殿周辺の道路は交代の衛兵が通るタイミングで、通行止めになります。町の中心部でなかなか大胆です。

よくわからないのですが、定番の赤の制服の方々と、黒の制服の方々の2バンド(笑)あって、赤のほうはクラシカルな曲、黒のほうがよりPOPな曲を演奏していました。近くの見学者は黒のほうへの拍手が多かった気がします。わかりやすい。

イギリス文化と演奏を垣間見た気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

A Day in London #4:AEC Routemaster!

まだまだ続きます、A Day in London。今回はロンドンらしい乗り物をご紹介します。

ロンドンといえば地下鉄と、やはりこれですね。AEC Routemaster!

2階建てバスです!正式名はAEC Routemasterと言うそうです。

しかし、このバスは実は営業運転は観光用に2路線のみしか運転しておらず、今ほとんどが新しいバス(2階建てじゃないものもある!)になっています。

今回、何度かは見ることができたのですが、なかなか乗るチャンスに恵まれず、最終日にようやく乗ることができました。

車内はこんな感じです。

AEC Routemaster!

シンプルイズベスト。

現在のバスは前乗りなのですが、このバスは後ろ乗りで、しかも車掌さんがいます。これもなかなかよい感じです。バスが止まっていればバス停でなくても乗降できます。

この2階で車窓を眺めると、ロンドンに来たな。という実感がかなりわいた瞬間でした。路線もロンドンのおいしいところを通りますのでお勧めですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

リハ1本~アストロノーツ・スヌーピー展。

日曜日のお話を。

お昼は「THE G.M.S.」のリハーサルでした。新曲が…、過去最高の難曲です!(苦笑) でも良い曲なので、きっちり練習しようと思います。

リハーサル終了後、アストロノーツ・スヌーピー展@日本橋三越へ。アストロノーツ・スヌーピー展。

最終日の閉場ぎりぎりにお伺いしましたが、何とかもぐりこむことが出来ました。スヌーピーとアポロ宇宙船のつながりが見られて良かったです。思わずお土産でぬいぐるみを購入してしまいました(笑)。

あ、あと。
アストロノーツ・スヌーピー展。
宇宙飛行士にもなってみました。えへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

禁煙レポート:第28週

めでたいお席が週末にありましたが、そのときも私は呑まないわけです。今回久しぶりに話す友人が結構いたので、そのたびに禁酒を宣言させていただきました(笑)。でも同年代のメンバーも結構お酒を呑まない人が増えてきている気がします。そういう年齢なのでしょうか?(遠い目)。

来週、いよいよ200日突破ですね!

【現在の禁酒状況】経過日数:196日目/禁酒量(1日@2リットル):392リットル/禁酒額(1日@¥800):¥156,800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

めでたい!

昨日、ビッグバンドの友人が、結婚しました。

この日が来るまで、二人で待って、待って。

よかったね!本当に。音が溢れる素敵な家庭を築いてください。

めでたい!
captain、moco*、おめでとう!末永くお幸せに!私は当然moco*派です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

Yuki.

今日は、ライブを聴きに行きました。2月のニューヨークでお友達になった、yuki嬢のlive@cafe MURIWUI(祖師谷大蔵) へ行ってきました。

長い間ご一緒されているプレイヤーとの共演とのことで、落ち着いた空気感の演奏が心地よかったです。次があったので2ステが聞けなかったのと、相当美味しいらしいお食事がいただけず残念でしたが、楽しいライブでした。

yuki嬢お疲れ様!

今から素晴らしいカップルを祝ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

夜中のパパは。

夜中のパパは。
男だぜ。
頑張ろう、マスター。
有難う、マスター。
有難う、清志郎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

禁煙レポート:第27週

ついに禁酒して半年経過しました。ぱちぱち。過ぎてしまえばあっという間ですね。

静岡・浜松はおいしいものだらけでした。呑み会もありました。生しらすや桜海老・鰻もいただいてきました。以前だったら、こういったおいしいものと必ずビールでしたが、今回はその欲求は出てきませんでした。

また、呑まないから、今回の車での移動も、もはや「必然」でした。高速道路料金の恩恵を、意外なところで与りました。ドライブ楽しいですねー!

【現在の禁酒状況】経過日数:189日目/禁酒量(1日@2リットル):378リットル/禁酒額(1日@¥800):¥151,200 ※2009年5月4日現在

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

いたわりゾーンここまで。

思い出シリーズ最終回です。

一昨日は鰻を食べた後、天竜川を北上してきました。

隠れダムファンとしては、水力発電で有名な佐久間ダムも寄って来ました。それにしても、「電源開発」って会社名、イカしてますね(笑)。

いたわりゾーンここまで。

そんな私のGWもここまでです。

いたわりゾーンここまで。

いたわりゾーン、ここまで。厳しー(笑)。
お付き合いいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

気賀清水屋。

結局最後の渋滞は、足柄S.A.のお風呂に入ってやり過ごそうとしたのですが、深夜になっても一向に減る気配がないので、あきらめて渋滞にはまって帰ってきました。料金の効果はすごいですね。

で、浜松思い出シリーズです(笑)。

一昨日浜松についたら、「浜松まつり」の真っ最中で、山車がでたりで、結構な混雑でした。そんな状態なので、泊まろうとしたスーパー銭湯に入場を断られたりしましたが、何とか入り込んで一夜を過ごしました。

そして昨日、行ってきましたよ!鰻!浜名湖まで車を走らせました。気賀清水屋。

いろいろ調べた結果、「清水屋」にお伺いしました。気賀清水屋。

鰻を食べるのに整理券をいただきました(笑)。早く着いたので2番目でした。早起きは三文の徳ですね。

そしてありついたうな重です。ここは鰻のグレードは1種類で、大きさが違います。迷わず一番大きいのをいただきました。
気賀清水屋。

さっぱりとした身で、いくらでも入る感じでした。年齢層が高い方に人気なのも頷けました。美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

静岡〜浜松。

今浜松から帰宅中です。帰りはやはり渋滞です…。

昨日昼の話の続きです。由比に行った後、無計画な旅のため、お昼寝しました(笑)。気楽な旅行です。

夕方、メンバーと別れ、大学時代の先輩の実家が静岡にあるのを思い出し、お蕎麦屋さんの「青葉」へ向かいましたが。

静岡〜浜松。

定休日でした。でもトランペットの音がする!ということで覗き込んでみたら、違う方が吹かれていました。お父さんでしょうか?

先輩もお仕事中とのことでしたので、静岡を離れ、「鰻が食べたい!」との思いつきで浜松へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

由井桜えびまつり。

昨夜は、温泉後、静岡の劇団「シャイン」さんの稽古場を見学させていただき、そのまま懇親会へ3次会まで流れていきました(笑)。

明けて本日は、今回の1番の目的の由比「桜えび祭り」へ。由井桜えびまつり。

劇団シャインの方々と集って行ってまいりました。今年は3年目とのことで、1年目はがらがらでしたが、回を増すごとに、どんどん来場客が広がっているとのことです。

由井桜えびまつり。

桜えびのかき揚げコーナー。って、すごい人数で揚げまくりです!でも、このかき揚げが人気で、なんと2時間待ちの行列!かき揚げに2時間て(苦笑)。

でも、今回の目的でしたから、並びましたよ!

ただし、ここではなく、ちょっと離れた会場で缶詰の「イナバ」さんがひっそり揚げているところを発見したので、そちらに並びました。それでも15分位並びましたけどね。

それでゲットした、桜えびのかき揚げです。あまりにもがっついていたので食べかけ失礼します。
由井桜えびまつり。

おいしかったですよ!新鮮なものって、こんなにおいしいのですね!あと生しらすも堪能しました。つーか量が半端じゃなかったです。生しらすでげっぷ(失礼)が出るまでいただいたのは初めてでした。身も大ぶりでしたよー。

ということで、がっつり満喫してきました。しかし、ここの場外戦も面白いことになっていました。それがこれ。

カレーもつ煮@由井桜えびまつり。

カレーもつ煮です。静岡ではやっているんですかね?味はもつカレーでした。そのままじゃん!(笑)。あと富士宮やきそば(桜えび入り)もいただきました。

がっつり静岡グルメを満喫しましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

静岡へ!

GW特に予定がなかったのですが、ひょんなことから、チームふぉんだまと静岡にやってきました!高速料金が安くなったので、渋滞を避けて今日の午後出発したら、軽い渋滞が1箇所あっただけで、あっけなく静岡に着きました。これなら本当に安いですね。

今回から携帯電話でナビゲーションを使ってみたら、案の定電池の消耗が激しく、せっかくきれいに見えた富士山を撮れずじまいでした(苦笑)。

とりあえず今から温泉に行って、うまいもの食ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

A Day in London #3:National Gallery.

A Day in London #3:National Gallery.
ロンドンで私にとって行くべき場所、続いては「National Gallery」です。

私の全世界フェルメール探訪シリーズ、ついにロンドンです。National Galleryの「ヴァージナルの前に立つ若い女」を拝見しました。フェルメールにしては全体的に明るい色調の絵でした。

実はロンドンにはもう1枚あるのですが、今回見ることがかないませんでした。また次回の機会にとっておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »