« 「光の庭」、今に心地よいお芝居。 | トップページ | 子供の頃からの夢を実現へ。 »

2011年3月31日 (木)

敢えて「今」を残す。

敢えて「今」を残す。
昨日あたりから、また写真を撮り始めました。

震災当日は、頑張って身の回りを撮れるだけ撮ったのですが、最近、現状を残しておきたくなりました。

3月11日。

事務所泊。

クラック。

散乱。

買い占め。

計画(輪番)停電。

節電。

暗い街。

紙一重。

後日見る時、どういう思いが胸中をよぎるのでしょうか。

|

« 「光の庭」、今に心地よいお芝居。 | トップページ | 子供の頃からの夢を実現へ。 »

コメント

あれがあったから今の日本がある!ってことにしないとね。
なんかそういうことになる気がします!

投稿: 純米大吟醸 | 2011年4月 1日 (金) 01:07

>純米大吟醸 さま

まさにおっしゃる通りですね。共に出来ることをやっていきましょう!

投稿: Magnum | 2011年4月13日 (水) 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93385/51265836

この記事へのトラックバック一覧です: 敢えて「今」を残す。:

« 「光の庭」、今に心地よいお芝居。 | トップページ | 子供の頃からの夢を実現へ。 »