2012年5月 6日 (日)

Moon & Sun.

昨日は「スーパームーン」と呼ばれる日だったそうですね。
期せずして、昼間に金冠日食の撮影の練習もかねて太陽を撮っていたので、並べてみますね。

・Moon
120505_m

・Sun
120505_s

月は、太陽の光で輝いているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

お花見。(桜Ver. )

昨日、またお花見してきました。ほぼ散りかけですが、桜の花見です。
どっこい、まだまだ咲いています。なんと言う生命力。
_dsc0002_3

お花見と言えば、pBone!(笑)
今回は4名のプレイヤーが参加しましたよ!(笑)。

seminagara選手。
_dsc0005_3

rina選手。
_dsc0006_3

paul選手。
_dsc0007_3

noma選手。
_dsc0008_3

花見はどうした!(笑)。

昨年に続き、ゆるゆるで楽しかったですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

お花見。(梅Ver. またの名を4月バカ)

4月1日、お花見に誘われました。

まだ、桜咲いてないんじゃないのでは?これは日付的にも?と思っていたのですが。

やっておりました@羽根木公園。

でも。梅でした(笑)。
_dsc0018

でも、「花見」は、成立する訳で(笑)。

しかも、行ってみたら、嘘みたいに乳幼児以外、私をのぞいて全部女性でした。
_dsc0025

劇団の女優さんとその仲間たちに囲まれ、春の訪れを感じましたよ。

嗚呼、これが4月バカですねわかります。

あ、花見と言えばpBone!(笑)
劇団女優さんに挑戦していただきましたよ。

圧倒的に絵になる、もりちえ選手。
_dsc0021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

Welcome to the GATE.

_dsc0047

先日話題の橋に行ってきましたよ。

東京が、また違って見えましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

遠いような、近いような記憶。

ここに来ると、タイムスリップしたような気分になります。
_dsc0003_2


またきますね。
_dsc0008_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月31日 (火)

夏の足音。

見上げると、少しずつ聞こえてくるようです。

今日は、初夏を探しにいこうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

40% OF JOYTO以下略。

一昨日散策した百人町界隈にて。
40% OF JOYTO以下略。

この辺りも都内有数のディープスポットですね。

カギを取り替える前にこのPOPを取り替えていただきたいです(礼)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

0キロポストでの誓い。

あるいていこう。

それがどんな道でも。

あるいていこう。

それが交わらなくても。

それが。

私の信じた道となる。

そして。

その道をたどって。

またここに帰ってこよう。

そこに。

君がいることを信じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

A Day in London #3:National Gallery.

A Day in London #3:National Gallery.
ロンドンで私にとって行くべき場所、続いては「National Gallery」です。

私の全世界フェルメール探訪シリーズ、ついにロンドンです。National Galleryの「ヴァージナルの前に立つ若い女」を拝見しました。フェルメールにしては全体的に明るい色調の絵でした。

実はロンドンにはもう1枚あるのですが、今回見ることがかないませんでした。また次回の機会にとっておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

A Day in London #2:St. Paul's Cathedral.

A Day in London #2:St. Paul.
つづきまして、ロンドンで私にとって行くべき場所、それは「St. Paul Cathedral」です。

私の好きな映画、「Mary Poppins」の中の名曲「Feed the Birds」の歌詞になっており、実際映画にも登場している場所です。

邦題は「鳩にえさを」というのですが、なんと、現在はここでは鳩にえさをあげるのは禁止となっております(遠い目)。

その看板を探したのですが、見つかりませんでした。仕方ないので(?)、鳩なめで現地を押さえてきました。行けて良かったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)